USAサバイバル生活記録

ポスドク生活@MD,USA
日本を離れて2年弱。
3月末にボルチモアに引っ越しました。
<< アメリカからのおみやげ | main | 遅ればせながら明けましておめでとうございます >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
クリスマスの夜
いやーっ、クリスマスの夜のはずなのに、アメリカはネタがつきないっす。
何が起きたかというと、
ほんとは別のネタを書こうと思って、1時間半くらい前にパソコンを開けたんだけど、そこで、どこからか甲高いベル音が聞こえてきたのさ(ちなみにこの時点で夜の9時半)。
15分ぐらい経っても、全然音がおさまらないので、廊下にでて確かめたら、音の出所は斜め前の部屋。
料理をしてる時に、しょっちゅう鳴りだす火災探知機の音とも一酸化炭素探知機の音とも違うから、たぶん目覚まし時計のアラーム。
もうはた迷惑だなあと思って、ブログを書くのをあきらめて、奥のベットルームで本を読み始めたんんだけど、やっぱり集中できない。
そんなことしてるうちに、他の住人も我慢できなくなったらしく、その部屋のドアをドンドンやる音とかが聞こえてくるわけ。

そして1時間後、音が突然おさまって、しかも外で人がしゃべってる声が聞こえる。
外に出てみたら、、、、
警察と消防が例の前のドアの前で待機してますよ。
さっきサイレンの音が聞こえたと思ったけど、まさかうちのアパートに向かってたとわね。

「これ1時間ぐらい前から鳴ってたよ」
って言ったら、黒人の若い警官に
「何で通報しなかった?」
ってにらまれた。
「だって、アラームクロックだと思った」
って答えたら、黙りやがったけど、なんか失礼な奴。

部屋の横の階段にあまり見かけないおばちゃんが座ってたから、
「あなた、ここに住んでるの?」
って聞いたら、下の部屋に住んでるおばあちゃんの娘さんで、たまたまクリスマスなので遊びに来てた彼女が通報したらしい。
あ、なるほど。
彼女はここの火災報知器の音を知らないから、心配で通報しちゃったわけか。

で、結局、原因はほんとにアラームクロックだったんだけどね。
ああ、ほんとに全く、人騒がせなんだから。
やんなっちゃうよ、ぷんぷん。
| アメリカ生活 | 13:04 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 13:04 | - | - | |
コメント
で、結局なんで夜の9時過ぎにアラームは鳴っていたんですか?本人は不在でアラームだけ鳴っていたんですか?うーん、不思議だ。それにしても、こういう時に通報すべきかどうか、けっこう悩みますよね。面倒に巻き込まれたくないっていうか・・・(笑)
| t-mac | 2006/12/26 5:41 PM |
>t-macさん

いらっしゃいませ。
お礼遅くなりましたが、リンクありがとうございます。
本文書いた時点で、あんまり怒りあきれてたんで、詳しいオチを書くのを忘れてしまいました(苦笑)。

本人不在でアラームだけ鳴ってたんですよ。
本人たちは、ちょうど消防隊が窓から突入したところで、のこのこ帰ってきました(爆)。
なぜ鳴ってたかは、謎です。
きっと朝セットして、そのまま鳴る前に出かけちゃったんでしょうね。
しっかし、アパート中に響き渡る目覚ましって、いくら防音がなってないアパートだからって、強力過ぎます。
| Marica | 2006/12/26 11:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rikam.jugem.jp/trackback/68
トラックバック
▲page top
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS